2007年12月26日

クモヤ143のBトレイン

去る12月16日に横浜地区のKIOSKで限定販売され
ゲットしに行くつもりだったのですが、だるかったので泣く泣く断念。
実は東急車輛電車市場の通販でも販売しており
通販はあまり利用したくなかったのですが、今回はやむを得ず利用しました。
私は毎日通勤途中にJRの某車両基地を通過するので、クモヤ143には愛着があり
ぜひ手に入れたかった車両だったのです。
これまでクモヤ145はパート4のシークレットで出ており
クモヤ143は情景セットの付属として販売していました。
今回やっと通常販売に至りました。
このお顔、いいですね〜。
意味のない(?)3面折りの前面窓。
窓下のヘッドライト。
301系に似ています。
組み立てた感想は、すきまなくピッタリはまりますが
片側のパンタグラフがなかなかはまらないので要注意です。
B-kumoya143.jpg B-kumoya143side.jpg
chimari5.jpg kumoya143.jpg
posted by ブンセイ at 20:18| Comment(8) | TrackBack(0) | Bトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

阪急800系のBトレイン

関東人の私は今年の日比谷イベントで入手しました。
ホントは2000系とかのほうが欲しかったのですが、売ってなかったので。
はっきり言ってアメリカ博塗装車はいらなかったので放出しました。
色はこれで合ってるんでしょうか。
ちょっと色が薄く、赤みが強すぎるような気がしますが。
パッケージの実物写真と見比べても、違うように見えます。
私と阪急との関わりは少なく
いとこが小田急沿線から大阪の能勢電鉄沿線に引っ越したとき、夏休みに遊びに行って乗り
修学旅行で京都に行ったときに自由行動でちょっとだけ乗り
大学時代に関西に旅行した時、梅田から京都まで乗り
(この時はうかつにも疲れて寝てしまい後悔しました)
それだけです。
初めて生で阪急電車を見たときのインパクトは大きかったです。
「この電車、焦げてるやん」て思いました。
もちろん800系は見たことありませんが
昔の能勢電鉄に似てると思いました。
しかし、調べてみたところ能勢電鉄では走っていなかったことがわかりました。
がっかりです。
B-hankyu800.jpg
posted by ブンセイ at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Bトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

未来創造堂

先週金曜日の「未来創造堂」という番組に鉄ドルの豊岡真澄さんが出ていたのですが
オハネフとかオロネフなどの客車のプレートを見て木梨憲武が
「ハワイじゃないの?」と言ってました。
たしかに国鉄式の車両記号って変なの多いよな。
suhafu42.jpg B-orone10.jpg
posted by ブンセイ at 21:25| Comment(8) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

国鉄73系のBトレイン

シブい。シブすぎます。
JR西日本スペシャルパート3で入手しました。
西スペ3のラインナップでは、さんざんジャマ者扱いされてたようです。
僕は欲しかったんですけど。
3段窓が不気味な車両です。
まるで牢屋のようです。
中段の窓は固定されていて開きません。
この車両といえば桜木町事故です。
桜木町付近を走っていた京浜東北線の63系が、切れて垂れ下がった架線でショートし
車両が燃えて106人の死者を出す大惨事となりました。
その原因の一つが固定された中段の窓で、窓から脱出することが出来ませんでした。
この事故の後、中段の窓も動くように改造されました。
このほかにも大惨事を招いた原因があります。
非常用コックの位置がわからず、ドアを手動で開けられなかったこと。
連結部のドアが内開きで、2両目に逃げようとした乗客が殺到し、ドアが開けられなくなってしまったこと。
車両が燃えやすい材質だったこと。
乗客は逃げ場を失ってしまったのです。
B-jr73-1.jpg B-jr73-2.jpg
posted by ブンセイ at 20:38| Comment(5) | TrackBack(0) | Bトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

東京メトロ銀座線のBトレ、ゲットできず

本日は東京地下鉄開業80周年記念Bトレインショーティーの発売日だったので買いに出かけたのですが
茅場町、上野、飯田橋とすでに売り切れだったので、あきらめました。
定期券売り場は改札の外なので、電車賃がかかるんですよ。
上野と飯田橋は裏ワザを使ったんですけどね。
帰ってブログをチェックすると、定期券売り場が開いて1時間後ぐらいにはすでに売り切れていたようなので
12時半ごろノコノコとやってきた私が買えるわけがありません。
多くの人は01系のBトレを期待していたらしく
発売されたのは旧型車両なので、それほど売れ行きはよくないのではと思ったのですが。
まあ、本当に欲しいと思っている人が買っているのか疑問です。
アキバの某レンタルボックス店に行ってみたら、早くも東京メトロのBトレが4,5箱陳列されていました。
2800円位だったかな。
ふざけるな。
metro01.jpg eidan500.jpg
posted by ブンセイ at 22:43| Comment(11) | TrackBack(0) | Bトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。