2008年06月12日

明日のタモリ倶楽部は

一足先に副都心線通勤の疑似体験をするみたいです。
次の週も副都心線がらみで
東横線渋谷駅地下工事をレポートするらしいです。
ひさびさの鉄道ネタ、楽しみです。
fukutosinsen_poster.jpg metro7000fuku_siunten1.jpg
sibuya_kouji2.jpg metro10000.jpg
posted by ブンセイ at 11:57| Comment(9) | TrackBack(0) | タモリ倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

タモリ倶楽部の鉄道編は濃い目の作りなので楽しみです。副都心線は通勤で使う予定ですので是非見なければ。当方は練馬駅利用者ですので本当にこの新線開通は有り難いです(笑)

12年の東横線直通開始で最寄駅から中華街まで行けるようになるとは便利な地域になったものです。東急と西武が直通とは私鉄史的にも大きなことですね。

Posted by 新赤矢 at 2008年06月12日 23:16
新赤矢様、コメントありがとうございます。
私は副都心線の恩恵にあずかることができないのですが
東武東上線、西武池袋線沿線から新宿に通勤している人は泣いて喜んでいることでしょう。
乗換えで池袋の雑踏を歩かずに済みますからね。
だけど、運動不足には注意ですね。
私が次に期待したいのは、西武新宿線とメトロ東西線の直通です。
西船橋で西武の車両が見れるなんて夢です。
あと、東海道線と東北・常磐線の直通運転も待ち遠しいです。
Posted by 管理人 at 2008年06月14日 11:25
こんばんは。

西武池袋線〜丸ノ内線〜千代田線という経路で通勤しておりましたので、明治神宮経由でかなり時間短縮が期待できそうです(笑)かなり恩恵にあずかる形になります。おっしゃるとおり運動不足には気を付けねばなりません…。

>>私が次に期待したいのは、西武新宿線とメトロ東西線の直通です。
それは私も期待です。西武の堤氏はお役所が大の嫌いだったようで、官である営団との提携には二の足を踏んだようですね。そして東西線との直通も実現に至らなかった。だけどライバルであった五島氏は着々と直通を実現したというのは面白い話です。
話は逸れましたが千葉へ遠征する西武車両は是非見てみたいものです。駅に少し手入れをすれば実現できるはずですので将来に期待ですね。


Posted by 新赤矢 at 2008年06月15日 00:05
こんばんは。

今日通勤で使ってみましたがダイヤが乱れに乱れて疲れ果てました。帰宅にも懲りずに使いましたがまた乱れてました。明治神宮で運良く清瀬行きに乗れたのですが、池袋で20分待たされた挙句に和光市行きばかりでした。行きと同様に西武が混乱の要因のようでした。仕方がないので西武池袋線にて帰宅…。
暫くは副都心線を使わずに頃あいをみて定期を購入するつもりです(汗)
Posted by 新赤矢 at 2008年06月16日 23:06
やはり東武と西武がそれぞれ有楽町線と副都心線に乗り入れるという複雑な運行形態が災いしているのでしょうか。
どちらかが遅れている場合は、先に発車してしまうというルールのようですが。
操作パネルの不慣れで発車が遅れたのもあるようで、予行演習不足ですかね。
しばらくは様子を見るのが無難なようですね。
ところでタモリ倶楽部を観たのですが
誰も副都心線の発メロには興味を示さず、「アレ?」と思いました。
タモさんは音鉄じゃないの?
さすがのタモさんも7000系でかぶりつきは無理ですね。
Posted by 管理人 at 2008年06月17日 14:22
これを機会に6000・7000・8000のBトレが欲しいものです。



>タモリ倶楽部
見たい見たくないはともかくこの方の鉄道ネタ絡みは基本的に嫌いです。
鉄オタには

「どうだぁ、お前らいいだろ〜」

ってのを自慢されてるようにも思えるし(としか思えなくなってる自分)

非鉄オタには
「鉄オタとはこういうやつらなんだよ」
と誇張されてるようにも思える。
(非鉄オタが見るとも思えないのも事実ですが)

愚痴ですみません。
タモリさん本人はそんなつもりのでしょうが、どうもあの番組は虫が好かないのです。

(自分の僻み・嫉みじゃないかと言えば否定しませんがね)
Posted by こじー at 2008年06月17日 21:47
こんばんは。

あわや事故になりそうなミスがあったよゆですね。各停が新宿三丁目の急行の待避線に侵入し急停止したそうな…。指令系統も運転士もミスにも程があるだろうと(汗)
当分副都心線は見合わせます…。朝、時間が読めないのは危険ですので。

私もタモリ倶楽部を見ました。確かに発メロに無反応でしたね。音鉄には眉唾だと思うのですが。
個人的には少し物足りない内容だったです。KATOの回や、メトロの幻の連絡路線などはかなり好みでした(笑)
Posted by 新赤矢 at 2008年06月17日 23:29
こじー様、コメントありがとうございます。
7000系は開通記念で出るかと思いましたが、意表を突いて10000系の方が出てしまいました。
副都心線カラーと有楽町線カラーのセットで売るという手もありますけどね。
私もタモリ倶楽部の鉄道企画は鉄チャンしか観ないだろうから視聴率は大丈夫なのかと心配していましたが、予想に反して意外と好評のようで、非鉄の人も観てるみたいです。
タモさんたち楽しそうだな、と自身のブログに書いてる女子もいます。

新赤矢様
通過線で停止なんて、貴重な経験ですね。(鉄チャン目線)
発メロはテレビで聴いた限りではJRに似てると感じました。
ちなみに、西武の発メロは短すぎて、JRの長いメロを聴きなれている私は接近メロディーを間違えそうです。
KATO面白かったんですか?
私は見そびれてしまいました。(残念)
今度はバンダイのBトレチーム潜入やってほしいですね。
どうやって設計してるかなど見てみたいです。
(企業秘密か?)
Posted by 管理人 at 2008年06月18日 11:46
こんばんは。

>>通過線で停止なんて、貴重な経験ですね。(鉄チャン目線)
鉄の目線でも実際に乗っていたら冷や汗ものだと思います(笑)
今日は副都心線に再チャレンジということで行きと帰り使ってきました。運行も順調で、しかも行きも帰りも座ってこれました。痛勤とって実にこれは大きいです。ちなみに下りの東上線直通の小竹向原は混んでました。西武線は快適そのものです。

KATOの回は模型鉄だからかもしれませんが好みでした。内容は忘れ気味ですが車両当てゲームや模型の小話があったような…。

>>今度はバンダイのBトレチーム潜入やってほしいですね。
タモさんならばBトレインも許容してくれそうな気がしますが、大方のNゲージ派が納得するかどうか…。私もショーティー化の工程を見てみたいですね。
Posted by 新赤矢 at 2008年06月19日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100262890

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。