2010年07月10日

東京メトロ東西線の茅場町行

今日、都電荒川線の写真を撮るために東京メトロ東西線の早稲田駅で降り、再び早稲田駅に戻ってきたところ、
反対のホームに停車中のE231系800番台の方向幕が「茅場町」になっているではありませんか。
これは珍しいと思ったら、どうやら門前仲町〜木場間で発煙があり、
中野〜茅場町間で折り返し運転をしていたことが判明しました。
少しして、方向幕が「九段下」に変わりました。
折り返し区間が、中野〜九段下と西船橋〜葛西に変更されたのでした。
九段下行は現在通常ダイヤに存在しますが、
茅場町行と葛西行は存在しません。
葛西行の方向幕も見てみたかったのですが、
そのためにはJRの振替輸送で西船橋まで行かなければならず
西船橋に着くころには正常ダイヤに戻っているかもしれないので
あきらめました。

maku_kayabaE231.jpg
posted by ブンセイ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故・災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155992980

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。